【ご注意】当ホームページは Internet Explorer 6 をサポートしておりません。他のブラウザーでご覧ください。


木彫カメオ 
バーチャル院長室

ビーナス(Venus) リズ(Liz) ジャバ(Java)
それぞれの大きさは2cmx2cm、周囲の輪郭は墨で着色(涙ぐましい?)

診察室の棚を製作した際に、棚板の側面に上記のような肖像レリーフを8名(?)彫刻してみました。できあがった彫刻の特徴をさがして、後付けでそれぞれに愛称をつけました。「リズ」、「ビーナス」、「ジャバ」など...です。

私は「木彫カメオ」と命名して悦に入っていましたが、過半数の人から辛気くさいといわれて今ではアルミ板で被い隠してあります。
 
  彫刻で用いたのは非常に小さいルーターで、こんな棚を1つ製作するのに1ヶ月近く時間がかかってしまいました。この際にツァイス社製の双眼ルーペがとても役に立ちました。

調べてみると本物のカメオの彫刻が出来上がるまでには、たいへんな労力と長い時間が必要とのことです。1ヶ月間かかったくらいで音を上げるようでは、職業としてたゆまずに芸術の道を極めることは自分にはとても無理と、少し反省しました。 

All rights reserved   Yumoto ORTHO CLINIC 2014