【ご注意】当ホームページは Internet Explorer 6 をサポートしておりません。他のブラウザーでご覧ください。


ド・ケルバン腱鞘炎 その他の手術(当院)

(医療機関向け)

ガイドナイフ応用手術の紹介です。

手術の特徴は、皮膚切開が1cm未満で手術時間は約10分です。

ド・ケルバン腱鞘炎の手術はどんな手術?
○ ド・ケルバン腱鞘炎の手術では、手関節部で腱鞘(背側第1区画)を切開します。
○ ばね指手術と全く同じで靱帯を切開しますが、手術で靱帯を切開しても手の機能は低下しませんのでご安心下さい。
【ド・ケルバン腱鞘炎】の名称について
ド・ケルバンはフランスの外科医の名前 De Quervain です。
日本では「ドケルバン」、「ドゥ・ケルバン」または「デュケルバン」の別名もあります。
 
当院ので行った手術映像

○ 手術手順の説明
  手術は丸数字の順に行いました。一般的な手術において丸数字2は不要な場合もあります。
  最後の丸数字4は中隔の切除です。



Loading the player...
当院のド・ケルバン腱鞘炎の手術
○ ビデオ症例供覧 26才男性
【病歴】
1年3ヶ月前に、右中指・環指のばね指手術を施行(当院)。













手術費用について

保険診療の技術料は、以下のように決められています。
   保険名称 : 腱鞘切開術 技術料=20、500円(2、050点)K093

一般的な手術合併症について

一般的に以下の合併症が考えられますが、当院手術では合併症の経験はありません。

(1)神経損傷 橈骨神経の表在知覚枝の損傷
(2)血管損傷による術後の血腫形成
(3)術後の感染症

当院の手術の特徴

(1)手術時間は約10分間と短いこと
(2)皮膚切開の大きさは1cm未満で、術後の回復が非常に早いこと
実際の治療費は、技術料の他に初診料、薬剤料などが加わり個人負担は約8、000円(3割負担の場合)となります。

All rights reserved   Yumoto ORTHO CLINIC 2014