【ご注意】当ホームページは Internet Explorer 6 をサポートしておりません。他のブラウザーでご覧ください。


《付録》 各種クリップ 
解剖図譜と手の機能

 指の運動器具のホームページに色々な指の「つまみ方」や「握り方」および「掴(つか)み方」が載っていました。
 図は整形外科の観点から私が一部改変しました。

○ 色々な手の握り方
 手の握り方は3つに大別できますが、それほど厳密ではありません。
 1. 指先だけ使うのが「つまみ」で PINCH
 2. 指の中節骨に力点がくるのが「握り」で GRIP
 3. 掌に力点がくるのが「つかみ」で GRASP
FINGERPLAY THUMB SIDE PINCH THUMB PINCH INDEX PINCH TRIPOD PINCH
指遊び 母指横つまみ 母指つまみ 示指つまみ 三点つまみ
THUMB SIDE PINCH THUMB GRIP FLAT FIST TRICEPS PRESS HOOK GRASP
母指横つまみ 母指握り 開き拳 上腕三頭筋 鉤手つかみ
TRIGGER GRIP POWER GRIP LIGHT POWER GRIP FINGER TIP PINCH THUMB SIDE GRIP
撃鉄握り 強力握り(弱) 強力握り 指先つまみ  母指横握り


○ 浅指屈筋と深指屈筋の特徴
両筋は機能的な違いがあり、ヒトはそれらの特徴を無意識のうちに学習しています。
筋力 持続力 腱の移動距離 付着する骨 屈曲関節
  浅指屈筋 強い 大きい 少ない 中節骨 PIP関節
  深指屈筋 弱い 小さい 長い 末節骨  DIP関節
   ※両筋の相対比較です。
手を握る際には手外筋である浅指屈筋と深指屈筋の他、手内筋も同時に作用します。それぞれの筋の作用機序については手外筋と手内筋(リンク)にあります。


○ つまみ(PINCH)について
 つまみはDIP関節だけでなくPIP関節、MP関節にも同時に力が入ります。


○ 握り(GRIP)について
最も強い力が出せる握りは図の13強力握りです。
中節骨に停止する浅指屈筋(腱)の作用でPIP関節を強力に曲げることができます。
板金加工のかねきり鋏で鉄板を切る時にこの握りとなります。
その他、握力計を握る時もこの形になります。

母指の場合、強い力を出せるのは3母指つまみ(PINCH)であり、7母指握り(GRIP)では強い力が出ません。

All rights reserved   Yumoto ORTHO CLINIC 2014