【ご注意】当ホームページは Internet Explorer 6 をサポートしておりません。他のブラウザーでご覧ください。


カルテ&XP 
設備および器具

カルテ&XP


当院は整形外科医院として昭和62年11月に開業してからの26年間に4万8千名を超える患者さんに受診していただき、またレントゲン写真の登録数も4万3千名を超えております。

一般に「患者さんが教科書である」の格言があります。

これは、教科書で覚えた医学知識が本当の意味で医師の身につくためには「患者さんを診てあげる」という考えを捨て、逆に「患者さんから疾病について教わる」という謙虚な気持ちを忘れるなという戒めです。

私もこの精神を心の支えとして今日まで診療に携わってきたつもりです。

私の自慢の1つは、これらの膨大なカルテとレントゲン写真などを一つ残らず保管していることです。患者さんひとり一人との関わりの中で「疾病について教わった」のみならず、さらに「広く人生経験も積ませていただいた」ことの証であるカルテとレントゲン写真は、医師としての私の財産と考えております。

医師法の規定でカルテ保存義務は5年間、レントゲン写真は2年間となっていますが、幸いなことに当院の保管室には棚を増設するための空間的な余裕があります。

私はこれまでに積み上げてきたこれらの「財産」を処分することなく、引き続き大切に管理する所存です。
昨今では医療機関において、色々な資料の電子化が話題となっています。私もそれを考えたことはあるのですが、これらカルテやレントゲン写真の量が膨大で時間がかかりすぎるため、電子化を行うことについてはあきらめています。

【写真】 上:XP保管たな, 下:カルテ保管たな

All rights reserved   Yumoto ORTHO CLINIC 2014